家庭料理

No.3
ポイント 女子力アップに欠かせない料理の腕やセンスを磨きたい女性におすすめ!

大人の女性に人気の習い事3位は家庭料理!

家庭料理も大人の女性に根強い人気の習い事です。

「ケイコとマナブ 2017年度 人気おケイコランキング」では第3位にランクインしています。

人気がある一方で、料理本やクックパッドなどのレシピ集のサイトが充実しているのに家庭料理を習うメリットがあるのか疑問という方もいらっしゃるようです。

家庭料理を習うメリットや、スクールの選び方などをまとめてみました。

家庭料理を習うメリット

家庭料理-イメージ

料理の基本やコツを効率よく学べる

料理教室に通う最大のメリットは、料理の基本やコツを効率よく習得できることです。

教室ではプロが目の前でデモンストレーションをしてくれたり、直接教えてくれたりするので、本などを読んで覚えるよりも確実にかつ効率よく基本を学ぶことができます。

ハンバーグなど、一見簡単そうでも、味がイマイチだったり、中まで火が通らなかったりするなど失敗しがちなメニューについても、下処理の仕方や、柔らかくジューシーに仕上げる裏ワザなどを教えてもらうことができます。

おいしく作れるようになると料理が楽しくなるので、家でも積極的に料理をするようになるというメリットも期待できます。

レパートリーが増える

自己流で料理をしていると、どうしても同じようなものばかり作ってしまいがちという方も多いのではないでしょうか。

料理教室に通うと、使用したことがない調味料の使い方を教えてもらったり、難しいと思って敬遠していたメニューが意外と簡単においしく作れることがわかったりなど、新たな発見があり、レパートリーがぐんと増えます

将来、旦那さまや子供から、どんなリクエストを受けてもおいしい料理をふるまえるようになれたらステキですよね!

家庭料理教室の選び方

家庭料理教室と言っても、レベルや内容はさまざまなので、自分のレベルや目標に合う教室を選ぶことが大切です。

初心者の方は、包丁の持ち方、刃の動かし方など、全く料理をしてきていない超初心者が気後れすることなく、無理なく学べるクラスを選ぶといいと思います。

ある程度料理ができる方は、おもてなし料理を習いたい、レパートリーを増やしたいなど、具体的な目標を持って、自分の目標に合うクラスを探すことをおすすめします。

さらに上を目指す方は、文部科学省後援の「家庭料理技能検定」や、一般財団法人 日本能力開発推進協会による「家庭料理スペシャリスト」などの資格を目指してみるというのもよいかもしれません。

習い事情報専門サイト「ケイコとマナブ.net」では、 気軽に体験できる家庭料理のレッスンから本格的な講座まで、全国の家庭料理教室を検索することができます。

気になる教室が見つかったら無料で資料請求することもできますので、家庭料理を習ってみたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

「ケイコとマナブ.net」家庭料理教室